「 悠々自適 」 な ・・・ 自由生活
 変動する世界の、、、新鮮な「にゅーす」を、検証したい♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スナメリのバブルリング人気 
SEB200705190011.jpg


スナメリのバブルリング人気 
下関 海響館

 山口県下関市の水族館「海響館」で、スナメリ(ネズミイルカ科)が口から空気の輪「バブルリング」を出す1日1回のパフォーマンスが人気を集めている。
体長161センチのオスと121センチのメスが、それぞれ口に含んだ空気を吐き出して直径10~15センチの輪をつくる。

 海響館によると、スナメリは口から水を吹き出して海底の砂に潜んでいる生物を追い出したりするという。
2頭が水槽の中で輪をつくって遊んでいるのを飼育員が見て、芸になるように訓練し、今月から公開している。
福岡県古賀市から訪れた主婦渡辺喜代さん(71)は「珍しいですね。顔もあいきょうがあってかわいい」と喜んでいた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。