「 悠々自適 」 な ・・・ 自由生活
 変動する世界の、、、新鮮な「にゅーす」を、検証したい♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鳴門海峡渦潮 見頃迎える 
OSK200703210007.jpg


鳴門海峡渦潮 見頃迎える 
直径は10~20メートル

 徳島県鳴門市沖の鳴門海峡で、渦潮が見頃を迎えている。
春分の日の21日、観潮船に乗り込んだ親子連れらが、豪快に白波を立てる眺めを間近で楽しんだ。

 この日は正午ごろ、潮流の勢いがある「盛(さか)り」を迎えた。
渦の直径は10~20メートル。
ゴウゴウとうなりながら出現する渦に大小の船で近づいた観光客らは、一斉に歓声を上げていた。
春本番を迎えて南風が吹くと、渦の形がさらに整う。

 大阪管区気象台によると、西日本では今後1週間、比較的暖かな日が続き、次第に春めいてくるという。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。