「 悠々自適 」 な ・・・ 自由生活
 変動する世界の、、、新鮮な「にゅーす」を、検証したい♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「一角獣」
mor63.jpg


「一角獣」

 実際に見たモローの印象は「本気で描けば凄い人」。
有名どころではサロメの「出現」など、いくつかの有名作が来ていたが、それらの線や色の緻密さ、肌の表現の決め細やかさ、絵全体のバランスなどが、さすがとしか言いようがなかった。
特にやはりサロメは突出していて、写真では潰れてしまう「輪郭線」などが間近に見れたのでちょっと嬉しかった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。