「 悠々自適 」 な ・・・ 自由生活
 変動する世界の、、、新鮮な「にゅーす」を、検証したい♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
博多人形
nou0019.jpg


博多人形
佐藤好昭作
「胡蝶」

 佐藤好昭作先生は、通産省認定の伝統工芸品・博多人形の人形師でありながら、主に現代工芸の分野で活動を続ける、業界でも珍しい存在の作家さんです。
1983年から、日本現代工芸美術展や日展など「現代美術」に挑み続け、数多くの賞を受賞した注目の作家であります。

 その作風は従来の博多人形だけでなく土偶や埴輪など「古代」をモチーフにしたものが特徴で、作品群は人形だけでなくランプも手がけ、とてもバラエティに富んでいます。
平成11年には日本現代工芸美術展でNHK会長賞を受賞され、ますますその作風に磨きをかけています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。