「 悠々自適 」 な ・・・ 自由生活
 変動する世界の、、、新鮮な「にゅーす」を、検証したい♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アリストテレス胸像
2610200613.jpg


アリストテレス胸像
哲学者アリストテレスの胸像を発掘
 
 アテネの古代遺跡アクロポリスの発掘調査を続けているギリシャ文化省は26日までに、哲学者アリストテレス(紀元前384―322)がわし鼻だったことを示す胸像を発掘したと発表した。

 発掘責任者のアルキスティス・ホレミス博士によると、胸像は1世紀末から2世紀初めに作られた複製。
これまで同じオリジナル像からの複製が19点見つかっているが、いずれも鼻が欠けていた。
今回のは鼻の部分が残っており、オリジナル像がわし鼻だったことが初めて分かったという。

 ホレミス博士は「文献には彼はわし鼻と書かれており、記述通りの像が出てきたことは意義深い」と話している。

 像は高さ44センチの大理石製。
パルテノン神殿があるアクロポリスの丘のふもとから2005年に発掘され、分析が続いていた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。