「 悠々自適 」 な ・・・ 自由生活
 変動する世界の、、、新鮮な「にゅーす」を、検証したい♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桂太郎 
20061026010730.jpg


桂太郎 
かつら たろう
弘化4年(1847)11月28日~大正2年(1913)10月10日

山口生まれ。
陸軍軍人、政治家。
父は萩藩士。
戊辰戦争に従軍。
明治3年(1870)ドイツ留学。
8年(1875)ドイツ公使館付武官となり再び渡欧。
ドイツの軍政の調査・研究に従事。
11年(1878)に帰国後、山県有朋の下で兵制・陸軍官制の改革を行う。
19年(1886)陸軍次官。
日清戦争では第3師団長。
第2代台湾総督、東京防禦総督を経て、第3次伊藤内閣の陸相となり、第1次大隈・第2次山県・第4次伊藤各内閣でも留任した。
その後、西園寺公望と交代で首相をつとめ(桂園時代)、日英同盟締結、日露戦争、日韓併合などを主導した。
元老として内大臣をつとめたのち、再び首相となるが、憲政擁護運動により退陣した。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。