「 悠々自適 」 な ・・・ 自由生活
 変動する世界の、、、新鮮な「にゅーす」を、検証したい♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都・時代祭
im2006.jpg


京都・時代祭

秋の古都、華やか歴史絵巻
京都・時代祭で2000人行列

 京都三大祭りの一つで秋の古都を彩る「時代祭」が22日、京都市内であり、平安遷都から明治維新まで1000年を超す歴史上の人物に扮した約2000人の行列が、華やかな歴史絵巻を繰り広げた。
 行列は正午ごろ、約130人の「維新勤王隊列」を先頭に京都御所の建礼門から出発。
江戸、安土桃山、鎌倉と時代をさかのぼる順番で、各時代の装束を着た行列が平安神宮まで約5キロの道のりを練り歩いた。
 坂本竜馬や織田信長、清少納言ら著名人役の参列者が登場するたび、観光客が盛んにカメラのシャッターを切っていた。

 豊臣秀吉の側室淀君役の舞妓つね桃さん(19)は出発前、今年約850万円で新調した打ち掛けを見ながら「こんなきれいな衣装を着させていただいて光栄どす。淀君らしくしっかりと演じたい」と話していた。

 時代祭は794年の平安遷都から1100年を記念して1895年に開始。
2007年には室町時代の行列が加わる予定で準備が進んでいる。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。