「 悠々自適 」 な ・・・ 自由生活
 変動する世界の、、、新鮮な「にゅーす」を、検証したい♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平川地一丁目
20060920-00000020-oric-ent-view-000.jpg


平川地一丁目

 2003年に兄弟フォークユニットとしてデビューした平川地一丁目。
2004年リリースの1stアルバム『えんぴつで作る歌』では、男性アーティストとして史上最年少でのTOP10入りを記録し話題を呼んだ。
そんな彼らが、名曲をカバーしたアルバム『歌い手を代えて』を9月20日にリリースした。
2003年のデビュー以来シングルのカップリングにカバー楽曲を収録。
これまで発売されている9曲に3曲の新録を加えてパッケージ化。
「TRAIN-TRAIN」「YES-YES-YES」「もうひとつの土曜日」「夏休み」と時代を越えた名曲が収録されており、聴き応えたっぷりな内容となっている。

 また、11月5日(日)にデビュー3周年記念『平川地一丁目スーパースーパーライブ』も行われることが決定している彼らが今はまっている事は、貧血防止に鉄瓶で沸かしたお茶を飲むことだそう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。