「 悠々自適 」 な ・・・ 自由生活
 変動する世界の、、、新鮮な「にゅーす」を、検証したい♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暫 しばらく
rokudaime-dan1.jpg


豊国の六代目「暫」

 寛政十一年、春三月「助六」を演じて大当たりを博した六代目でしたが、翌月になり風邪がもとで休演、五月の半ば、惜しまれながら二十二年の生涯を閉じました。
その彼の辞世の句、と伝えられているものを紹介してお開きと致します。

     こはいかに 折れし三升の 菖蒲太刀

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。