「 悠々自適 」 な ・・・ 自由生活
 変動する世界の、、、新鮮な「にゅーす」を、検証したい♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初代 中村吉右衛門  2
0004.jpg


 初代中村吉右衛門(1886~1954)

 3代目中村歌六の長男として東京に生まれる。
1897年(明治30年)に中村吉右衛門を名乗り初舞台。

 6代目尾上菊五郎とは若い時から市村座でともに舞台に立ち、「菊・吉」と並び称された。
世話物を得意とした菊五郎に対し、9代目市川団十郎の芸風を受け継ぎ時代物に当たり役が多くある。
『一谷嫩軍記』「熊谷陣屋」の熊谷次郎直実はその当たり役の一つ。

種類 : 絵葉書
題 : (市村座一谷嫩軍記)熊谷次郎直実(吉右衛門)
演目・場面名 : 『一谷嫩軍記』「熊谷陣屋」
役名 : 熊谷次郎直実
役者名 : 中村吉右衛門
劇場名 : 市村座
発行元 : 銀座上方屋

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。