「 悠々自適 」 な ・・・ 自由生活
 変動する世界の、、、新鮮な「にゅーす」を、検証したい♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『 アルジェの女たち 』 
20070703205425.jpg


『 アルジェの女たち 』 
ウージェーヌ・ドラクロワ (1798-1863)
1834年 
カンヴァス
油彩 
180×229cm 
パリ
ルーヴル美術館蔵

まるで ホメロス の時代に 立ち戻ったような 美しさだ。
閨房では、婦人たちは 子供たちの世話に専念し、
乙女たちは 豪奢な織物を 織っている。
私の イメージ そのままの女性であった。
~ モロッコ (北アフリカ) 旅行中のドラクロワの日記より ~

ドラクロワは、1832年のモロッコ旅行の帰途、アルジェリアに 4日間(6月25~28日)滞在し、ハーレム を訪れる機会を得た。
この絵は、その時の体験をもとに描かれた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。