「 悠々自適 」 な ・・・ 自由生活
 変動する世界の、、、新鮮な「にゅーす」を、検証したい♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平岡祐太
tnr1003190758002-p1.jpg

平岡祐太
「毎日が発見」 
初舞台「相対的浮世絵」に挑む

 初舞台に「毎日が発見です」と話す。テレビドラマ「ゴッドハンド輝」の主演などで売り出し中の俳優、平岡祐太(25)が、こちらもひっぱりだこの演出家、G2とのコンビで、18日から東京・渋谷のシアターコクーンで始まった舞台「相対的浮世絵」(土田英生作)に挑む。

 平成14年のジュノン・スーパーボーイ・コンテストで優勝し、映画やドラマに数多く出演しているが、舞台を見るようになったのは2、3年前からだ。
「野田(秀樹)さんはエンターテインメント、河原(雅彦)さんのはおしゃれ。G2さんの舞台は、どこか空気感が違う。大がかりな装置などもないですしね」。
そのG2の指導を受ける。

 演じるのは十数年前の高校時代、友人と一緒に事故で死んだと思われていた達朗役。
男たちの織りなす人間模様が描かれるが、「G2さんからは、舞台でうそをつくことはあり得ないと言われました」。
与えられた課題はいっぱいだ。

 ほかに袴田吉彦、安田顕、内田滋、西岡徳馬が出演。
28日まで。
<解説:引用>
スポンサーサイト
写 楽 
031-b.jpg

写 楽 

「三世市川八百蔵と三世坂田半五郎」



<解説:引用>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。