「 悠々自適 」 な ・・・ 自由生活
 変動する世界の、、、新鮮な「にゅーす」を、検証したい♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
元町にブランド豚肉「豚王」
229-01-000.jpg


元町にブランド豚肉「豚王」
直営1号店
しゃぶしゃぶメーンに

 ブランド豚肉「豚王」を販売する楽豚工房(横浜市中区根岸旭台)は6月29日、初の直営店となる「豚王ダイニング横濱」(中区元町5、TEL 045-662-0291)をグランドオープンした。
 
 同社は「丹精込めて育てた豚肉を自分たちの手で直接提供したい」という思いから直営店を開店。
しゃぶしゃぶをメーンに「豚王」を提供する。
つけだれは肉と野菜の素材その物の味を引き出すため特製の無添加黒酢ポンを使用、野菜は産量の少ない貴重な神奈川県産の鎌倉野菜を提供する。
店舗面積は21坪、席数は27席。
客単価はランチ=1000~1500円、ディナー=4,500円。
 
 ランチメニューは、特選豚王しゃぶしゃぶ膳(1,500円)、特選豚王ロースカツ膳(1,200円)、ディナーは豚王特選しゃぶしゃぶ肩ロースとロース(1人前=1,500円)、骨付きロースのグリル季節鎌倉野菜添え(1,500円)など。
スポンサーサイト
帝国君主のエメラルド
TKY200706270223.jpg


帝国君主のエメラルド
262カラット 公開前に再調査

 トルコのトプカプ宮殿博物館所蔵の「ターバン飾り」に埋め込まれた巨大なエメラルドの質量が推計で262カラットあることが、東京・上野の宝石検査会社の調査でわかった。
加工されたエメラルドで100カラットを超えるものは世界的にもまれといい、ターバン飾りは歴史的な価値に加え、宝石としても極めて貴重であることが明らかになった。

 ターバン飾りは、オスマン帝国の君主、スルタンが公的な儀式などの際に身につけていたもの。
縦49ミリ、横42.5ミリ、厚さ16ミリのエメラルドの周りに、計500カラットのダイヤがちりばめられている。

 調査をしたのは、宝石検査会社・東京宝石科学アカデミーの近ケイ子社長。
89年にトルコ共和国の許可を得て同博物館を訪れ、収蔵される財宝の宝石を実測した。

 当時、エメラルドを162カラットと算出したが、今年8月の「トプカプ宮殿の至宝展」(朝日新聞社など主催)で日本で初公開されることとなり、細かく調べ直した結果、262カラットと推計されることが分かったという。

 至宝展は8月1日~9月24日、東京・上野の東京都美術館で。
10月に京都、12月に名古屋にも巡回する。
アゴスティーニ
s6136p.jpg


アゴスティーニ
  ブーケと果実のコンポジション1

 1916年バスティアに生まれる。
46年独学にて絵を描き始め、フランス及び海外のギャラリーで、展覧会を開く。
76年 The International Gemmail 受賞。

 出品作品は、明るい色彩を用い、季節の果物を瑞々しく描かいています。
水彩のような淡い雰囲気で表現された作風が優しく、観る者の心を和ませてくれるようです。
<解説:引用>
神戸山中 光るキノコ 
OSK200706220094.jpg


神戸山中 光るキノコ 
ホタルと同じ物質持ち発光

 神戸市北区の山中で、発光性のキノコ「シイノトモシビタケ」が、幻想的な姿を見せ始めた。

 同キノコは、落葉高木であるシマサルスベリの老木に生えている。
根元付近や枝の朽ちたくぼみには現在、高さ2センチ程度のものが50本ほど見られる。
昼間は薄茶色だが、辺りが闇に包まれると淡い緑色の光を放つ。
珍しさから持ち帰る人もいるらしく、有志による見回りも行われている。

 兵庫県立人と自然の博物館などによると、このキノコは、ホタルと同じ「ルシフェリン」という物質を持ち、酵素反応によって光る。
50年代に八丈島で発見後、しばらく島の固有種と考えられてきたが、95年ごろに和歌山で2例目が見つかって以降、三重や大分などの県でも確認されている。

 いずれも湿度の高い梅雨時に現れ始め、数日間のサイクルで枯れては生える。
秋雨前線の影響で9月ごろ再び見られる年もあるという。
ブルース・ウィリス
mman-09.jpg


ブルース・ウィリス

 御存知ブルース・ウィリスです。
彼は頭髪はどんどん薄れていくし、ヒゲはすごいし、いかにも男性ホルモンのかたまりみたいな人なんですが、描いていて気がついたのは、意外にも口がすごく小さいのですよ。
面白いですねえ。
<解説:引用>
ドバイの巨大アイランド
20001-0.jpg


ドバイの巨大アイランド
建造計画「The World」

 これが噂の世界島「The World」。

 海中ホテル 、 うねる風車ビル のドバイが、世界中から一流コンサル集めて今度は何を…と思ったら、なんとまあ、世界をミニチュアにした人工島を海上に建造する一大プロジェクトを進めているようです。

 世界島。
そう、ディズニーワールドのEpcotじゃないですけど、「島巡り」=「世界旅行」になる島ですね。

 最初の島のデザインコンセプトはもう完成し6月発表になりました。
正式名称「OQYANA」(読めん…)といいます。
秘密クラブの暗号みたいですけど、要は「Australasia(南洋州)」のこと。
ドバイ至近の一等地に位置する眺望の美しい180万平方メートルの海面に20の島を作って豪華住宅を建て、橋で繋ぐ構想らしいですよ?

 まるで5歳児の坊やに「次は何が欲しい?」って聞いて、そのままやっちゃってるような調子ですねー。
お客が来たら一泊30万強の海中ホテルに泊め、船で遊びに来てもらうんでしょうか。
僕もアラビア語マスターしたら是非、移住したいと思います。
<解説:引用>
Pioneer Park in Walla Walla
2003753916.jpg


Pioneer Park in Walla Walla

"This picture is beautiful because the colors, symmetry and composition make it a powerful, graphic image.
My only suggestion would be to crop up slightly from the bottom to remove the partial legs to make it more dynamic."
BARBARA WALTERS
0615_walters.jpg


BARBARA WALTERS

There are some things that we were able to discuss that we weren't able to discuss with Rosie, like heterosexual sex.

BARBARA WALTERS
on how Rosie O'Donnell's departure has affected discussions on The View...
ポール・ゴーギャン
20070618212442.jpg


ポール・ゴーギャン
「アレアレア」

 1848年パリ生まれ。
23歳頃から絵を描き始め、次第に印象派に傾倒していく。
ベルナール、ゴッホ、セルジエたちとの交流をとおし、色を単純化した大きな面に分割して描く、装飾的な表現へと進む。
後に南国タヒチに制作の場所を移し1903年没す。
<解説:引用>
飼育中マンタ 初出産
im20013.jpg


飼育中マンタ 初出産
沖縄美ら海水族館
水槽の中で泳ぐ赤ちゃん

 沖縄美ら海水族館(沖縄県本部町)を管理する海洋博覧会記念公園管理財団は17日、エイ類で最も大きくなるオニイトマキエイ(通称マンタ)が赤ちゃんを産んだと発表した。
飼育されているマンタが出産したのは世界で初めてだという。
水族館では昨年6月に交尾を確認しており、赤ちゃんの誕生を期待していた。

 同財団によると、出産は16日午後10時25分。マンタは一度に2匹を出産することがあるが、生まれたのは雌1匹で、体の幅は約1.9メートルある。
赤ちゃんは公開されており、水槽の中で元気に泳いでいるという。

 マンタの生態はいまだに謎が多く、同財団では「繁殖に成功したことは生態の研究に貴重な資料となる」と期待している。
リア・ディゾン
2-3654.jpg


リア・ディゾン
新曲は真夏のラヴァー・チューン!

 5月30日にリリースした2ndシングル「恋しよう♪」が、オリコン初登場7位と好調のリア・ディゾン。
同曲のPVではキレのいいダンスを披露し、カワイイだけじゃない、クールな面も見せてくれている。

 そんな2ndシングルが注目を浴びる中、早くも3rdシングルのリリースが決定! タイトルは「L・O・V・E U(エル・オー・ヴィー・イー・ユー)」で、8月8日にリリースされる。

 タイトルからもわかるように、今作も恋がテーマの楽曲。もちろん、今回もリア本人が作詞を手掛けている。
恋のはじまりに起こるトキメキが目いっぱい綴られた、真夏のラヴァー・チューンに仕上がっているとのことだ。
ミヤマキリシマ見頃
SEB200706110002.jpg


ミヤマキリシマ見頃
大分のくじゅう連山

 大分県のくじゅう連山で、ミヤマキリシマが見ごろだ。
特に山全体がピンク色に染まる平治岳(1643メートル)は、連日登山者でにぎわっている。

 登山口にある長者原ビジターセンターによると、先週末は山の中で行列ができるほどの混雑だった。
花が咲いている期間が比較的長いこともあり、見ごろは今週末ぐらいまで続くという。
How The Right Went Wrong
1101070326_400.jpg


How The Right Went Wrong

Mar. 26, 2007
マック「メガてりやき」販売
TKY200706070333.jpg


マック「メガてりやき」販売

 日本マクドナルドは8日、今年1~2月だけで約1000万個を売り上げた「メガマック」の兄弟商品「メガてりやき」を発売する。
同社の「てりやきバーガー」を2段重ねにして下段にチーズを入れたもので、メガマックの754キロカロリーを上回る903キロカロリーという。

 「『メガ』の品ぞろえを増やして欲しい」という声に応え、7月19日まで全国の店で販売する。
価格は単品330円(税込み)。
セットで630円か710円。
健康ブームにもかかわらず、思わぬ成功を収めたメガマックに続き、「二匹目のどじょう」は釣れるか。
カマイルカ 最長飼育記録更新中
TKY200706060377.jpg


カマイルカ 最長飼育記録更新中

 千葉・鴨川シーワールドで生まれたカマイルカのキララ(メス)が、国内水族館生まれの最長飼育記録を更新中。
7日で400日を達成する。

 同館によると、過去の最長記録は392日(大阪市・海遊館)。
キララは生後しばらく乳離れがうまくいかずに急激にやせ、飼育係が小魚をのどの奥まで押し込むほど手を焼かせた。

 今では1日6キロを平らげ、派手なジャンプで客席を沸かせる。
「キラキラ輝くスターに」との期待を込めてつけた名前に負けない成長ぶりだ。
【マルトX婦人の肖像】
h-lau2.jpg


【マルトX婦人の肖像】
アンリ・ド・トゥルーズ=ロートレック
[フランス 1864-1901]  

マルトX婦人の肖像
[油彩・キャンバス 89.5×80.5㎝ 1900] 
大原美術館[岡山県] 
堂々とした構図に漂う世紀末のアンニュイ。
「太陽の塔」
0-df9c.jpg


「太陽の塔」

 大阪を代表する建造物のひとつである「太陽の塔」は、岡本太郎(1911-1996)の傑作としてあまりに有名です。
大阪万国博覧会(1970)のシンボルとして会場の中心にそびえ立った異形の塔は、30年余り経った現在でも圧倒的な存在感を持ち続けています。
<解説:引用>
Tree swallows
2003697038.jpg


Tree swallows

Tree swallows engage in springtime aerobatic rituals to attract mates and/or drive away rivals.
A fresh milkshake
2003720739.jpg


A fresh milkshake

A fresh milkshake takes advantage of the bright flavor and color of Montmorency cherries.
国の天然記念物「岬馬」
SEB200706010007.jpg


国の天然記念物「岬馬」
馬追い 宮崎・都井岬

 国の天然記念物「岬馬」の馬追いが1日、生息地の宮崎県串間市都井岬であった。
500ヘクタールの岬で群れごとに散らばっていた124頭を、都井御崎牧組合(迫田幸四郎組合長)の組合員や宮崎大学農学部の学生ら約40人で2カ所の柵(さく)に追い込んだ。

 日本の在来種として貴重な野生馬の岬馬を保護しようと、組合が毎年続けている。
柵に入れられた馬は害虫を駆除してもらったり、認識番号となる焼き印を押されたりする。
Xiang Xiang
0531_panda.jpg


Xiang Xiang

We chose Xiang Xiang because we thought that a strong male panda would have a better chance of surviving in the harsh natural environment.
But the other male pandas clearly saw Xiang Xiang as a threat.

LI DESHENG
deputy director of the Wolong Giant Panda Research Centre, on the February death of Xiang Xiang, the first Chinese panda bred in captivity and released into the wild....
マリア・シャラポワ
APX200705310009.jpg


マリア・シャラポワ

 テニスの全仏オープン第5日は31日、パリのローランギャロスで行われ、女子シングルス2回戦では第2シードのマリア・シャラポワ(ロシア)、第8シードのセリーナ・ウィリアムズ(米)が順当勝ち。
女子ダブルス1回戦では中村藍子、タマリネ・タナスガーン(タイ)組がフランスのペアに勝った。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。