「 悠々自適 」 な ・・・ 自由生活
 変動する世界の、、、新鮮な「にゅーす」を、検証したい♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7人妊娠 驚異の滝壺?
20080925-005.jpg

7人妊娠 驚異の滝壺?
ニコール・キッドマン
奇跡の妊娠の秘密を明かす

 41歳で出産したニコール・キッドマンが、妊娠できたのはオーストラリアで泳いだ滝つぼの水のおかげかもしれないとインタビューで語った。
オーストラリアン・ウーマンズ・ウィークリー誌の75周年記念号でニコールは、ヒュー・ジャックマンと共演した映画『オーストラリア』での奇跡的な出来事について語っている。

 「自分が妊娠して、出産をするなんてあり得ないと思っていたけれど、この映画の撮影中に起きたことなの」とニコール。
ロケ地だったオーストラリア・アウトバック(奥地)のカナナラにある滝で泳いだ映画関係者のうち、ニコールを含めて7人の女性が妊娠したというのだ。
「この映画に関わった人から7人の赤ちゃんが生まれたの。カナナラの水には何かがあるわ」という。
<解説:引用>
スポンサーサイト
花あかりフェスタ
OSK200709210090.jpg


花あかりフェスタ
初秋彩る 神戸

 全国から集まった花の絵をあかりで照らし、神戸の初秋の夜を彩る「花あかりフェスタ」が21日、神戸市中央区のポートアイランド市民広場で始まった。
午後6時から点灯式があり、来場者は夕闇に浮かび上がった幻想的な光の「花畑」に見とれた。
22日も午後6~9時に点灯の予定。

 地元企業などから成る実行委の主催。
阪神大震災(95年)からの復興を記念して01年に始まり、7回目となる今年は全国から過去最多の2792枚の花の絵が集まった。
花の形やピラミッド状に並べてオブジェを作った。
期間中、コンサートやフリーマーケットも催される。
入場無料。
<解説:引用>
かまくら祭 
2028-04.jpg


かまくら祭 
800基にろうそくの火 
栃木・湯西川温泉

 栃木県日光市の湯西川温泉で27日、「光輝く氷のぼんぼりとかまくら祭」が開幕。
湯西川の河川敷では夕刻、観光客らが作ったミニかまくら(高さ約70センチ、直径40センチ)約800基にろうそくの火がともされた。
平家の落人伝説もある山里は静かに照らされた。

 メーン会場の高さ4~5メートル、直径3~6メートルのかまくら12基と、約1キロ離れた河川敷2カ所に並ぶミニかまくらで知られる祭り。
かまくらの中ではバーベキューも楽しめる。
ミニかまくらは28日までに更に約300基作られ、来月28日までの期間中の土・日曜日の午後5~9時に点灯される。

 例年の積雪は約2メートルだが、暖冬で今年は1メートル足らず。
周辺からダンプカーで雪を運んでかまくらを作った。
震災犠牲者のともしび
20070116-0495.jpg


震災犠牲者のともしび

 阪神大震災の犠牲者の数と同じ6434本のろうそくをともす「追悼のつどい」が、兵庫県伊丹市の昆陽池公園で行われた。
約500人の市民が集まった12回目の今年のテーマは「真実を見詰める瞳」。
棚田に松明 千葉・鴨川
photo-12.jpg


棚田に松明 千葉・鴨川
大山千枚田

 「東京から一番近い棚田」といわれる千葉県鴨川市の大山千枚田で23日夜、千本のたいまつに灯がともった。

 燃料は、環境に配慮し、廃天ぷら油を原油としたバイオディーゼル。

 日本の棚田百選の一つでもある大山千枚田保全に関心を持ってもらいたいと、NPO法人・大山千枚田保存会が企画した。
光のページェント 
2006120.jpg


光のページェント 
杜の都、金色に染めて 仙台

 仙台市の冬をイルミネーションで彩る「SENDAI光のページェント」(同実行委員会主催)が12日、幕を開けた。
同市青葉区定禅寺通と青葉通のケヤキ並木221本に取り付けられた70万個の電球が、杜(もり)の都を金色に染めた。
 午後5時半、カウントダウンとともに並木が華やかな光のトンネルに姿を変えると、点灯を心待ちにしていた家族連れやカップルなどからは歓声とため息が漏れた。
 点灯は31日まで、同5時半~同11時(最終日は元日午前0時まで)。
23日にはサンタクロース姿の市民らがパレードや演奏を行う。
Diwali
2-1254.jpg


Diwali

A young woman lights oil lamps on the eve of Hindu festival of Diwali, in ...
花あかりフェスタ 
20060923-00000003-maip-soci-view-000.jpg



花あかりフェスタ 
初秋を幻想的な光で彩る 神戸


 神戸の初秋を光で彩る「花あかりフェスタ」が22日午後6時過ぎから、神戸市中央区・ポートアイランドの市民広場で始まった。

全国から公募した花の絵約2500枚を、高さ約50センチの半透明のプラスチックの板に取り付け、花形に配置。絵を裏側から電灯で照らすと、幻想的な「花あかり」が夕闇に現れた。
 地元企業などで構成する実行委の主催。阪神大震災(95年)で被害を受けたポートアイランドの活性化を目的に01年に始まり、今年で6回目。
「花あかり」は23日も午後6~9時に点灯の予定。
日航ジャンボ機墜落事故・灯籠流し
4642279.jpg


日航ジャンボ機墜落事故・灯籠流し

520人の犠牲者を出した1985年8月の日航ジャンボ機墜落事故が12日で丸21年になるのを前に、遺族らがメッセージを託し、灯籠流しをした。
たいまつ行列
OSK200606030058.jpg


 中国地方最高峰の大山(鳥取県大山町、標高1729メートル)で3日、夏山開きの前夜祭があり、恒例のたいまつ行列が夜の参道を明々と照らした。

 行列は神事が終わった午後7時半、中腹にある大神山(おおがみやま)神社の奥宮を出発。神官や僧兵、登山者らが神前の神火を移した約2千本のたいまつを掲げ、約1.3キロの参道を下った。

 4日は午前10時から、登山の安全を祈る山頂神事があり、本格的な登山シーズンが幕を開ける。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。